自動車保険はなぜ「自賠責保険」と「任意保険」に加入するのですか?

MENU
見直し・満期 わかりやすい保険 TOP  >  コラム  >  自動車保険はなぜ「自賠責保険」と「任意保険」に加入するのですか?

自動車保険はなぜ「自賠責保険」と「任意保険」に加入するのですか?

 自動車保険には、車両購入時や車検時に加入する「自賠責保険」と、自賠責保険に上乗せして加入する
「任意保険」があります。
 多くの方が、この「自賠責保険」と「任意保険」の両方に加入していると思います。なぜ2つの保険に
加入するのでしょうか?

 それは、万一の事故で損害賠償責任を負った場合、「自賠責保険」だけでは足りない場合があるからです。
あなたがもし事故で損害賠償責任を負った場合、相手方の身体に対する治療費、クルマや建物などのモノに
対する賠償費用などを賠償しないとなりません。これに対し、自賠責保険は相手の身体に対する賠償費用
だけしか賠償されません。また、賠償される金額もケガの場合120万円、重度の後遺障害を負った場合
4000万円、死亡の場合3000万円までと、十分ではありません。

上乗せ保険とも呼ばれる任意保険は、相手の身体に対する賠償額の自賠責保険の不足分と、相手のモノに
対する損害賠償、また自分のケガやクルマの修理費用を補償します。

例えば、あなたが車を運転中追突事故を起こし、相手のケガの治療費30万円と、クルマの修理代20万円の
賠償責任を負った場合、自賠責保険から治療費の30万円、任意保険から修理代の20万円が支払われます。
また、任意保険加入の保険会社があなたに代わって相手との示談交渉を行います。
 では、自賠責保険に加入せず、任意保険のみに加入していた場合、どうなるのでしょうか
(クルマの場合、購入または車検時に強制的に自賠責保険に加入しているので、あり得ないケースですが)?
この場合、自賠責保険で支払われたであろう部分は任意保険では賠償されません。先ほどの例だと、
相手方の治療費30万円は任意保険では支払われないのです。
 
自賠責保険は、その保険料が車種ごとに決まっており、自分で内容をカスタマイズすることはできません。
しかし、任意保険はその内容を自分で確認し、選択することができます。したがって、任意保険はムダのないように
確認し、また万一の時に困らないように見直しておくとよいでしょう。

同じカテゴリー「コラム」の一覧

自動車保険はなぜ「自賠責保険」と「任意保険」に加入するのですか?

 自動車保険には、車両購入時や車検時に加入する「自賠責保険」と、自賠責保険に上乗せして加入する 「任意保険」があります。  多くの方が、この「自賠責保険」と「任意保険」の両方に加入していると思います。 […]

記事の続きを読む

10%燃費アップを目指しましょう

急発進や急加速が燃費を悪くすることは、よく知られています。では、どうすれば燃費が良くなるか?については、 あまり知られていません。そこで、これを覚えておいてください。 「最初の5秒で、時速20キロ程度 […]

記事の続きを読む

車幅に注意してください

先日、狭い住宅街を車で出かけました。そこは、車道と歩道の区別のない道路構造です。白線もありません。 50メートルくらい左前方に人影が見えたので、私は少し速度を落としました。しかし、前を走っていた軽乗用 […]

記事の続きを読む

優先駐車スペースのお願い

お店の駐車場などで、区画の広い「優先スペース」を見かけます。路面にペイントで記されたり、案内表示を見たことがあると思います。 この優先スペースに、明らかに障がい者でない方が駐車しているのを見かけること […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

FP トモゾーのプロフィール

FPトモゾーことファイナンシャルプランナーの本田智之です。よろしくお願いします。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2020 見直し・満期 わかりやすい保険

    ページトップ