MENU
見直し・満期 わかりやすい保険 TOP  >  ニュース  >  環状交差点の交通方法の整備が始まりました

環状交差点の交通方法の整備が始まりました

以前ヨーロッパを旅したとき、日本とは違った光景を目にしました。

それは、交差点に信号がないのです。そのかわり、交差点はロータリー状に

なっていました。そのロータリーを車は左回りに走るのです。

日本でも、そのような環状交差点の交通方法の整備を規定した改正道路交通法が

9月1日、施行されました。

環状交差点は、車両が通行する部分がロータリー状になっていて、車両が時計回りに通行することが

規定されています。国内で、34か所が今回指定されました。

通常の交差点と比べて通行速度が遅いため、事故の軽減や、信号がないので災害時に停電しても影響が少ない、

などの効果が期待されています。

新たに設けられた交差点の標識を見落とさず、気を付けて運転してください。

同じカテゴリー「ニュース」の一覧

NO IMAGE

危険ドラッグの取締りを警視庁が実施

最近報道でよく耳にする「危険ドラッグ」。危険ドラッグ使用者による重大な事故が発生していることから、 警視庁による取締りが強化されています。 事故を起こしていなくても、危険ドラッグによる影響で正常な運転 […]

記事の続きを読む
NO IMAGE

環状交差点の交通方法の整備が始まりました

以前ヨーロッパを旅したとき、日本とは違った光景を目にしました。 それは、交差点に信号がないのです。そのかわり、交差点はロータリー状に なっていました。そのロータリーを車は左回りに走るのです。 日本でも […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

FP トモゾーのプロフィール

FPトモゾーことファイナンシャルプランナーの本田智之です。よろしくお願いします。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2020 見直し・満期 わかりやすい保険

    ページトップ