MENU
見直し・満期 わかりやすい保険 TOP  >  未分類  >  自分の使い方にあった自動車保険って?

自分の使い方にあった自動車保険って?

自動車保険にも、色々な形式があります。

リスク細分型自動車保険」は、そのひとつです。

人によって、自動車の使い方は違っています。

その人の使い方に合わせて、細かくリスクを分け、

保険料を設定したのがリスク細分型自動車保険です。

自動車保険見積もり

リスク細分型自動車保険は、基本プランにオプションを自由につける形になります。

リスク細分化自動車保険の基本プランは、5つです。

対人賠償保険」、「対物賠償保険」、「車両保険」、

人身または搭乗者障害保険」、「無保険車傷害保険」です。

この5つの自動車保険は、事故が起こったときに必ず役に立つものです。

自分の車両のために車両保険などをつけておくと、より安心です。

弁護士費用担保特約などもオプションすることができます。

この特約は、もらい事故の際、弁護士の費用を補償してくれる自動車保険の特約です。

自動車保険には、生活賠償責任担保特約もあります。

お得な自動車保険がわかる!こちらもご覧ください。

自動車には、対人、対物の補償がありますが、自転車などにはそれがありません

自転車と人がぶつかると、人によっては大けがをすることもあります。

普段、自転車で移動することの多い人は、この生活賠償をつけておきましょう。

これは日常生活のなかでの、さまざまな場面に適用します。

買い物中に誤って商品を壊してしまったときや、

歩行者同士、出会いがしらにぶつかって、相手にけがをさせた場合です。

ただし、この補償は突発的で偶然によるものに限られます。

悪意があったり、計画的に保険金をだまし取ろうとした場合には支払われません。

少しでも不明点があれば調査が入り、場合によっては刑事処分を受けることもあるので注意しましょう。

自分の納得のいく自動車保険を考えましょう。



同じカテゴリー「未分類」の一覧

リスク細分化保険とは、新しいタイプの自動車保険

自動車保険は保険ですから、リスク比率により保険料が算定される形となります。 自動車保険の場合、1998年度の自由化まではある程度リスク評価が決められていましたが、 自由化後はそのリスク評価の細分化がさ […]

記事の続きを読む

自動車保険の契約内容ってどんなものがあるの?

自動車保険を契約した場合、基本の保険の契約として、 ・対人賠償責任保険 ・対物賠償保険 ・搭乗者損害保険または人身傷害保険 ・車両保険 などを選択します。 一番安い自動車保険がわかる! そのときに、各 […]

記事の続きを読む

自動車保険に加入を検討する際のポイントを教えてください。

自動車保険の契約のポイントは、保険料と必要な補償範囲についてであります。 自動車保険は、自動車運転の際の事故に対する補償ですから、それらの条件をよく考える必要がありますし、 保険料の部分についても、充 […]

記事の続きを読む

自動車保険の保障内容にはどのようなものがありますか?

自動車保険には、保障内容として各種のものがあります。 その自動車保険の保障内容について、説明していきます。 ・対人賠償保険:自動車保険で保険金が支払われる対象として、事故で他人を死亡させたり、 怪我を […]

記事の続きを読む

若い人は高い?自動車保険料の基本的な考え方!

自動車保険は、1998年までは車の種類・自動車保険の被保険者、 及び当該自動車の運転者の年齢と範囲、・現在までの自動車保険の使用の頻度などで、 自動車保険の保険料が、原則として決まってきました。 自動 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

FP トモゾーのプロフィール

FPトモゾーことファイナンシャルプランナーの本田智之です。よろしくお願いします。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2020 見直し・満期 わかりやすい保険

    ページトップ