MENU
見直し・満期 わかりやすい保険 TOP  >  未分類  >  知らないと損をする!自動車保険料をお得にする方法!!

知らないと損をする!自動車保険料をお得にする方法!!

自動車保険の保険料は、ちょっとした工夫で安くすることができます。

自賠責保険には割引などはありませんが、任意保険は工夫次第で安くできます。

自動車保険キャンペーン

第一の方法は、事故を起こさないことです

これは自動車保険の保険料に限らず、だれもが気をつけていることだと思います。

1世帯で2台以上の自動車を保有すると、自動車保険の保険料は高くなります。

そのため、任意保険に入らない人も多いといえます。

ところが2台以上の自動車がある場合は、工夫次第で自動車保険の保険料が安くなります。

通常、自動車保険は6等級からスタートします。

しかし2台目を買ったときに11等級以上の保有者が本人か同居の家族にいることを伝えれば、自動車保険は7等級からのスタートになります

また、お子さまが免許をとり、車を買った場合も、自動車保険の保険料を安くすることができます。

割引率の大きい自分の等級を、お子さまの自動車保険に適応させるのです。

自分は7等級に下がりますが、年齢制限の割引をつけておけば少しは安くなります。

加えて、それまで無事故だったわけですから、その後も事故を起こす確率は低いといえます。



自動車保険の保険料は、年齢によっても大きく変わりますし、免許をとりたてでは事故を起こす危険性が高くなります。

自動車保険に最初に加入したときは6等級ですから、何度か事故を起こすとすぐに保険料が上がってしまいます。

自動車を購入した際などには、自動車保険の等級を入れ替えることで、

事故を起こしても保険料が急激に上がるのを防ぐことができます。

自動車保険は、車ごとに別々にかけている人も少なくありません。

これを1つにまとめることで、保険料が安くなる場合もあります。

1つにまとめるときには解約中途更改をしなければなりません。

最も安くすむタイミングや方法があるので、代理店などに確認をしましょう。

これらの節約の方法は、契約者の側から相談しないかぎりは、提案はないと思っておきましょう。

こうした少しの工夫で保険料を減らせることを知らない人が多すぎるのです。

お得な自動車保険がわかる!こちらもご覧ください。

強制保険は義務ですが、任意保険は運転者の良識です。

自動車保険の保険料を安くする方法を代理店などに相談すれば、最良の方法を教えてくれます。

これを利用して、最も経済的な自動車保険のかけかたを知っておきましょう。

お得な方法を知っておいて、損はないと思います。

同じカテゴリー「未分類」の一覧

リスク細分化保険とは、新しいタイプの自動車保険

自動車保険は保険ですから、リスク比率により保険料が算定される形となります。 自動車保険の場合、1998年度の自由化まではある程度リスク評価が決められていましたが、 自由化後はそのリスク評価の細分化がさ […]

記事の続きを読む

自動車保険の契約内容ってどんなものがあるの?

自動車保険を契約した場合、基本の保険の契約として、 ・対人賠償責任保険 ・対物賠償保険 ・搭乗者損害保険または人身傷害保険 ・車両保険 などを選択します。 一番安い自動車保険がわかる! そのときに、各 […]

記事の続きを読む

自動車保険に加入を検討する際のポイントを教えてください。

自動車保険の契約のポイントは、保険料と必要な補償範囲についてであります。 自動車保険は、自動車運転の際の事故に対する補償ですから、それらの条件をよく考える必要がありますし、 保険料の部分についても、充 […]

記事の続きを読む

自動車保険の保障内容にはどのようなものがありますか?

自動車保険には、保障内容として各種のものがあります。 その自動車保険の保障内容について、説明していきます。 ・対人賠償保険:自動車保険で保険金が支払われる対象として、事故で他人を死亡させたり、 怪我を […]

記事の続きを読む

若い人は高い?自動車保険料の基本的な考え方!

自動車保険は、1998年までは車の種類・自動車保険の被保険者、 及び当該自動車の運転者の年齢と範囲、・現在までの自動車保険の使用の頻度などで、 自動車保険の保険料が、原則として決まってきました。 自動 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

FP トモゾーのプロフィール

FPトモゾーことファイナンシャルプランナーの本田智之です。よろしくお願いします。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2020 見直し・満期 わかりやすい保険

    ページトップ