MENU
見直し・満期 わかりやすい保険 TOP  >  未分類  >  自動車保険が自由化されたことによるメリット

自動車保険が自由化されたことによるメリット

自由化により、メリットが多いと感じる自動車保険ですが、

具体的に「自動車保険の自由化」は、契約する側のものにとって、

どのような影響をもたらしたのか、まとめてみました。



まず、自動車保険の保険料に違いが出てきました

自動車保険の自由化後は契約条件が同じでも、会社ごとに保険料が異なる結果となっています。

また、数社の自動車保険の保険料にあまり変わりがなくとも、

サービス内容にも違いが出てきて、各社ごとに、工夫を凝らしたサービスの提供があります。

自由化の前は、自動車保険といえば、だいたい金額が決まっているいうことでしたが、

今や、保険会社を上手く選ぶことで、自動車保険料を節約できるのです。

もちろん、焦ってしまっては、逆の結果となることもあります。要注意です。

お得な自動車保険がわかる!こちらもご覧ください。

サービス競争が激化しています

どの保険会社もしのぎを削る現代、

様々なサービスを提供しています。意外なサービスも存在するので

自動車保険の見積もりのときには、注目したいものです。

自動車保険だというのに、日常生活の補償までも、一考した商品もあるようですから、

細かな点にも留意して契約へとはこびたいものです。

自動車保険見積もり

ドライバーが評価されるようになりました

保険会社によっては、自動車免証の色により、

自動車保険の保険料に割引があるという商品もあります。

こうした、契約者側にたったサービスが付加価値となっていることにも注目でしょう。

そして、契約の窓口や方法が広がったこと

これまでは自動車保険は、保険代理店を通しての契約が主でしたが、

最近は通信販売やインターネットの利用もできます。

自宅に居ながらにして、数社の比較、自動車保険料の見積もりや契約など、

加入する際の選択肢はさまざまです。また、WEB上で、

見積もりや契約が出来るということは、営業マンや、サービス係りの人を目の前にしないで、

検討、決定できる点は、ある意味、契約者側のメリットにほかならないものでしょう。

◇最後に、金融機関や大手量販店など、経営統合が相次ぐ中、

保険会社においても同じように合併や統合が多くあります。

各社の勢いには差がつきはじめていますどの会社がもっとも信頼できるのか、

各社の経営状態や株価などにも目を光らせていくことが大切かもしれませ。

自動車保険の検討は ドライバーにとっては不可欠なことですし、

自由化による恩恵を十分に受けたいものです。

より多くのメリットを取り込みながら、慎重に検討したいものです。

同じカテゴリー「未分類」の一覧

リスク細分化保険とは、新しいタイプの自動車保険

自動車保険は保険ですから、リスク比率により保険料が算定される形となります。 自動車保険の場合、1998年度の自由化まではある程度リスク評価が決められていましたが、 自由化後はそのリスク評価の細分化がさ […]

記事の続きを読む

自動車保険の契約内容ってどんなものがあるの?

自動車保険を契約した場合、基本の保険の契約として、 ・対人賠償責任保険 ・対物賠償保険 ・搭乗者損害保険または人身傷害保険 ・車両保険 などを選択します。 一番安い自動車保険がわかる! そのときに、各 […]

記事の続きを読む

自動車保険に加入を検討する際のポイントを教えてください。

自動車保険の契約のポイントは、保険料と必要な補償範囲についてであります。 自動車保険は、自動車運転の際の事故に対する補償ですから、それらの条件をよく考える必要がありますし、 保険料の部分についても、充 […]

記事の続きを読む

自動車保険の保障内容にはどのようなものがありますか?

自動車保険には、保障内容として各種のものがあります。 その自動車保険の保障内容について、説明していきます。 ・対人賠償保険:自動車保険で保険金が支払われる対象として、事故で他人を死亡させたり、 怪我を […]

記事の続きを読む

若い人は高い?自動車保険料の基本的な考え方!

自動車保険は、1998年までは車の種類・自動車保険の被保険者、 及び当該自動車の運転者の年齢と範囲、・現在までの自動車保険の使用の頻度などで、 自動車保険の保険料が、原則として決まってきました。 自動 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

FP トモゾーのプロフィール

FPトモゾーことファイナンシャルプランナーの本田智之です。よろしくお願いします。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2020 見直し・満期 わかりやすい保険

    ページトップ