MENU
見直し・満期 わかりやすい保険 TOP  >  未分類  >  自動車保険の一括見積もりをしてみよう!見積もり時の注意点

自動車保険の一括見積もりをしてみよう!見積もり時の注意点

自動車保険一括見積もりには、いろいろなサイトがあります。簡単にパソコンで情報を打ち込むことによって、15社や20社の一括見積もりが出来ます。
保険の窓口インズウエブでは、基本情報と、車のナンバープレートの情報を打ち込むことによって、自動車保険の一括見積もりをすることができます。
車の基本情報は、現在自動車保険に加入しているかどうかや、自動車保険に加入してからの事故歴は何回あるか、車にエアバックなどの安全設備が付いているかなどです。

インズウェブ自動車保険一括見積もり

たいていの自動車保険一括見積もりは、車の車検証を用意して車の情報を打ち込むことになっています。こうした自動車一括見積もりサイトは、ほんのわずかの時間で、
自動車保険の内容や保険料がはっきりと分かるのでとても便利です。その一方で、自分の個人情報をネットに入力することで、情報が他に漏れてしまうことはないかと言ったような、
心配もなきにしもありません。情報に関しては、100%悪用されることはないと言い切れないところが、ネット社会の難しいところでもあります。こうした危険性を知った上で、
ネットをうまく活用して、自動車保険の一括見積もりをしていきたいものです。自動車保険の一括見積もりのサイトでは、見積もりの仕方がサイトによって違います。情報の入力の方法や、
内容などが違ってきます。一般的には、まず、車の情報と保険の情報、その車を何に使用するか、何人乗りか、そして自分が希望する対人対物の補償額や補償内容を打ち込みます。

自動車保険見積もり

いろいろな情報を数ページにわたって打ち込むのが普通ですが、サイトのページには、なんども確認画面が出てきます。その都度確認が必要です。次に、車のメーカーや車種名、それに型式、
初年度登録年月日が必要となります。車の安全装備の有無もチェックする欄があります。車を何に使うかと言った情報や、走行距離、それにゴールド免許を持っているか、運転者の年齢と、
その車を運転する人の情報なども必要となります。さらに、ノンフリート等級がいくらか、事故を起こしたことがあるかどうか、もし起こした場合には、何回起こしたかなどの情報も、
自動車保険には必要な情報です。細かなこうした情報をすべて打ち込んだ後、最後の確認画面に行って、自動車一括見積もりサイトにたどり着くことが出来ます。自動車保険の一括見積もりは、
自動車保険の満期日か保険開始日が120日以上や、180日以上と言った場合には使用することができない自動車保険があります



同じカテゴリー「未分類」の一覧

リスク細分化保険とは、新しいタイプの自動車保険

自動車保険は保険ですから、リスク比率により保険料が算定される形となります。 自動車保険の場合、1998年度の自由化まではある程度リスク評価が決められていましたが、 自由化後はそのリスク評価の細分化がさ […]

記事の続きを読む

自動車保険の契約内容ってどんなものがあるの?

自動車保険を契約した場合、基本の保険の契約として、 ・対人賠償責任保険 ・対物賠償保険 ・搭乗者損害保険または人身傷害保険 ・車両保険 などを選択します。 一番安い自動車保険がわかる! そのときに、各 […]

記事の続きを読む

自動車保険に加入を検討する際のポイントを教えてください。

自動車保険の契約のポイントは、保険料と必要な補償範囲についてであります。 自動車保険は、自動車運転の際の事故に対する補償ですから、それらの条件をよく考える必要がありますし、 保険料の部分についても、充 […]

記事の続きを読む

自動車保険の保障内容にはどのようなものがありますか?

自動車保険には、保障内容として各種のものがあります。 その自動車保険の保障内容について、説明していきます。 ・対人賠償保険:自動車保険で保険金が支払われる対象として、事故で他人を死亡させたり、 怪我を […]

記事の続きを読む

若い人は高い?自動車保険料の基本的な考え方!

自動車保険は、1998年までは車の種類・自動車保険の被保険者、 及び当該自動車の運転者の年齢と範囲、・現在までの自動車保険の使用の頻度などで、 自動車保険の保険料が、原則として決まってきました。 自動 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

FP トモゾーのプロフィール

FPトモゾーことファイナンシャルプランナーの本田智之です。よろしくお願いします。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2020 見直し・満期 わかりやすい保険

    ページトップ